プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

この度、新しいドナーが加わりましたよ!

今度のマシーンもCB-Fです。

オーナーさんは、松ちゃんです。。
彼のFも寄せ集めパーツで組まれた物を購入したので、問題が山積みらしいです(^^;

世の中には真っ直ぐに走らないバイクが沢山あるんですよね~。

とりあえず、今度の週末に吉田ガレージで内容を確認させていただく事になりました。

24日(日)は、けんたろーさんとQちゃんと3人でモーニングコーヒーを飲みに行く事になってます。
二人ともどうせ暇でしょ?
そのまま吉田ガレージまで付いてきてカレー大会でもやりましょうよ!

せっかくだから、暇な人がいたらご一緒しませんか?

皮ツナギ着用の人はAM6:30にメロンパン集合です。

カレー大会に参加の人は八王子の吉田ガレージにAM10:00集合です。

私達の遊びは面倒な付き合いは無しです。

カレーを食べたら、好きな時に抜けて帰ってもらっていいですからね!
会費は一人500円。
コンビニ弁当を食べに行く感覚で参加してください。

さて、本題。

吉田兄がヘッドを磨いておりましたが、1987年式の塗装は当然ですけど剥げてきてます。

今回も1100Rと同じようにサンドブラスト仕上げにしようかと思います。

でも、前回の子供用テントだと、やっぱり使い勝手がわるいんだよね~。

と、そこに飛び込んできたのが産業廃棄物の給水タンク。
1017 004

250リットルの水槽なんですけど、ステンレスでできてます。
普通の家庭になんでこんなのがあるんでしょうね?(^^;

今回はこれを使います。
1017 003

あんまり面倒な加工はしたくないので、最低限の穴だけ開ける事にしました。
ほら、そうすれば他にも焼き芋マシーンとか燻製マシーンとかにも流用できるでしょ?
専用品にすると保管が大変になっちゃうんですよね。

ヘッドみたいな大物パーツを入れられる穴を開けて、ここにアクリル板を貼りつける予定です。
1017 002

あとは、手を入れる丸穴を開ければ完了かな?

こういう作業も手間が掛かるんですよね。

これを一人で全てをこなそうとすると、面倒くさくて嫌になっちゃうじゃないですか(-"-)
吉田兄弟の場合は役割担当が違うので、まだ気が楽な部分があるんですよね。

今週末に吹けるかな?


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/10/19(火) 08:09 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

こんび :

いいですね~コーヒーメロンカレー
ぜひ参加したいんですが日曜は午前中仕事なんですよね・・・

けんたろー :

CBにカレーパーティー、楽しそうですね!
けど日曜の10時過ぎはファミリーTIMEなんです。。。

11Rもバージョンアップのようで、ますます吉田さんの背中が遠くなりそうですね。
僕もGSのエンジン開けるなら、ついでにボアアップしたくなってきた。
嫁のクリスマスプレゼントをワイセコにするしかないかな笑

ルートマスターこんびさん

またの機会にしましょう!

ルートマスターけんたろーさん

嫁にクリスマスプレゼント?

吉田夫婦の間にはクリスマスどころか、結婚記念日、誕生日にもプレゼントはおろか、ケーキもございません(;一_一)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索