プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨日はゴルフバーというところに行ってきました。
どこにでもある遊び場ですが、行った場所は六本木。
普段は恐ろしくて立ち入る事などできない高そうなビルの地下にあり、ドアも中から開けてもらわなくては入れない。
扉を開けるとバブリーな世界が待っておりました(@_@;)

3人で行って、1.5時間で帰りましたが、割引してもらっても35000円。
平日ならキャディー付きでも普通にラウンドできるじゃんか(;一_一)

でも、打った後に映し出される自分の情けないフォームを見て思った。
これってライディングフォームと同じだなぁと。

フォームを見れば変な力が入っているのが解ります。

フォームと言えば、昨日の続きですね。

確か、けんたろーさんと一緒に走り始めたのは、ちょうど1年前でしたね。
その頃のフォームは今のm-maruさんと同じように普通のツーリングスタイルでした。

それから少しずつ進化して、膝を擦り始めたのは1ヶ月前位からでしょうか?

今ではここまでになりましたよ!
1116 (5)

どうです?明らかに以前とは違いますよね?

写真を見ただけでスピードが上がっているのが想像できます。

実際、私と一緒に走っていても、ほとんど離れなくなりました。

確かに私のBT003Rはツルツルなのと003STに比べ路面温度が低いと流れてしまい、あまりバンクして走れなかったのですが、けんたろー号に履いているタイヤはTT100です。

マシーンのパワーとタイヤの条件を考えれば、多少の差はあるものの実際には私と同じレベルのスピードで走れていると考えて良いと思います。

ただし、まだまだ荒い走りをするので、このままいくと間違いなく吹っ飛びます。

これからは、スピードアップは考えないで、どうしたらリスクを抑えた走りになるのかを考えて走りましょう。

同じ速度での見比べです。

下りの右コーナーですね。
1116 (6)

これに対してけんたろーさん。
1116 (7)

おいおい(;一_一)鬼バンクじゃないか・・・。

CB、GS、カタナあたりで膝を擦り始めた頃に気づくんですよね。
膝の擦り易いライン取りに。

これは言われても解らないでしょうが、進入の時に一度外に振ってから倒し込んでくると一気に倒れて膝を気持ちよく擦る事ができます。

だからラインが変わったでしょ?

慣れていない頃は早くからインに付き過ぎると以前にお話しましたが、今回はクリッピングポイントでも真ん中で鬼バンク状態です。

これは、低い速度でも楽しんで走るには悪くないのですが、自分の状態を理解していないと吹っ飛びます。

リスクを抑えるなら、もう少しマシーンを寝かさないようにした方が良いですね。
ストリートの場合、ブラインドコーナーでこの走りをしていて出口でキツくなると間違いなく反対車線に飛び出るしかない状態です。
常に逃げ道を考えたライン取りにしましょう。

オートバイの楽しみ方って人それぞれです。

高価なパーツを付けるのも大きな喜びです。

でもね、

『やっぱりオーリンズは最高だぜ~ノーマルのカタナなんか怖くて走れたもんじゃないよなぁ~俺のカタナは前後にマグ入れてバネ下重量を下げているからヒラヒラ曲がるんだぜ!ブレーキもブレンボのタッチを知っちゃうと他のは使えないよな~ガハハハハ!!』
って言ってる人がたま~に居ますよね(^。^;)
見ると綺麗にタイヤの端がピカピカと5mm位残ってます。

それに対して、ゴキブリ男の自慢の足回り。

何と言っても強力なストッピングパワーを生むカタナのWディスク+オイルジャジャ漏れのフォーク。
そして強力なジャイロ効果を生み出す重たいスポークホイール。
1116 (1)

しなやかにフレームへの負担を減らすスイングアーム。
1116_20101116082518.jpg

何と言っても、夏でも冬でもあまり変わらないグリップを維持するTT100。
1116 (3)

まだまだ未熟ですから、フロントは端まで使い切れておりません。
1116 (2)

フォームがまとまっていないから、鬼バンクになってしまいジェネレーターカバーを擦って走ってます。
1116 (4)

・・・・・(大笑)

こういう楽しみ方もあるんですよ。

確かに良い物を知らなければ解らない世界は存在します。

でも、オーバークオリティーな世界しか知らなければ、物事の限界を知らないのもまた事実。

さて、次は私がパイプハンドルの乗り方を知らないので、けんたろー号もそろそろセパハンに変更します。
もう少しで私と同じフォームで走るGS1000を見る事ができるでしょう。

頑張れ!けんたろー。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2010/11/16(火) 08:31 | コメント:21 | トラックバック:0 |
コメント

VV-浅草楽しそうですね~

いまだに(こけたのを除いて)ひざを擦った事ありません
憧れです
GS,CB,カタナのヒザすりシーンなんてたまらないです

テツ

おー!進化してますねー。
やはりウマい人と走ると近道なのは事実ですね。

私も無理の無い範囲でコソ練に励みます(笑)

CLOUD BREAK :

私もセパハン大好きです。
昔あこがれた、風を追い越す赤いマシーンがセパハンだった為と思われます(笑

ルートマスターさんのサンセイのハンドルはやはり最高です!
私も近々「ポチッ」とする予定です(^^)

おぐ@もび : 恐るべし

メロンパン塾

こんび :

けんたろ~さんすごい進歩ですね
来シーズンはわたくしもガンガン走りますよ~

Qちゃん塾生2号(未だ筋肉痛) :

けんたろ~さんが初めて膝を擦った時も一緒にいましたけど、
今回の走りは更に進化してた気がしました。
全然ついて行けないので姿はほとんど見れませんでしたけど^^;

う~(>.<)早く追いつきたいって気持ちもありますけど、
焦って怪我してもって気も・・・
来年も頑張るぞ~

Konny19 :

上手くなるって羨ましいです。

セブンイレブンではおまじないでピザパン食ってましたが、来年はメロンパンで宗旨変えます。


ふんがー。



けんたろー :

ちょっとした意識の変化で、根本的に扱い方が変わりました。  
ありがとうございます!

もう少しでコツを掴めそうなので、少しでも走りたい、、、

調子に乗って自爆したくないので、これからはゆっくり
千太郎を労ってやろうと思います=オフシーズンもお邪魔します笑

ろっしおじさん、いつも綺麗な写真、本当に有難うございます! 

Fu :

TT100・・・説得力あります!かっこよいです。

ルートマスターテツさん

だいぶ、それっぽくなってきたでしょ(^^)

ルートマスターVV-浅草さん

ここにも頭の悪い男がいた(;一_一)

浅草から出てきますか?(笑)

実際には高速を使うと、八王子まで1時間ですから奥多摩までは1時間30分なんですよね。

浅草へ通っている私が言うんですから間違いありません(^^)

ルートマスターCLOUD BLEAKさん

タンクに当たらないバイクならサンセイのセパハンはお勧めです。
2種類の角度があるんですけど、私のは既に何度なのか忘れました(-"-)

ルートマスターオグさん

夏のツーリングあたりから一気に進化しましたよ(^^)

ルートマスターこんびさん

ガンガン走って、どこかの誰かさんみたいに転倒しないでくださいよ~(笑)

ルートマスターQちゃん

基本的な筋肉が付けば、あとは本当に小さな切っ掛けだけなんですよね。

まずは、腰を浮かした状態でもバランスが取れる事です。

ルートマスターkonny19さん

行動範囲からすると、出て来れない距離じゃないですよね?

春には一緒にBBQでもしませんか?

ポテロングを用意しておきますよ(^^)

ルートマスターけんたろーさん

次は君の緩んだ頭のネジを締め直す事ですかね(笑)

絶対にコケてはいけません。

だからもっとリスクを減らす乗り方を目指してください。

ルートマスターFuさん

カッコイイと思っても真似しちゃダメですよ!

彼は変態ですから。

VV-浅草頭も悪いんですが・・・

そーとー腕も悪いんです

メロンパン塾(?)に入塾したいモンですわ

ルートマスターVV-浅草さん

そんな大した内容じゃないですよ(;一_一)

春になったら、一度走りを見てみましょうかね。

VV-浅草ぜ、是非に!

春になったら見学からで結構ですの
参加させてくださいね

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索