プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

こんばんは。吉田です。

今日はカタナの改造における原点のお話をしましょう。

改造の元はやはりレーサーですよね。

スズキの場合はヨシムラという事になるのでしょうか。

ヨシムラ改

この写真は近頃の雑誌ではあまり見かけないのではないでしょうか?

私が初めて衝撃を受けたカタナ改の写真です。
高校生の頃のオートバイ誌を切り抜いて今までスナップで持っておりました。
今から20年位前の雑誌でしょうか?

残念ながら、大切にしまっていたのですが、色褪せてしまいました。

NKレースで出場していた新しい?カタナレーサーとはかなり違いますよね。
でも、この荒い作りがカッコイイ!!

マフラーも今の技術からすると時代遅れの太いエキパイと、とりあえず付けたみたいなサイレンサーが実にいい味を出してますね~。

私のカタナのマフラーは時代の流れでテックサーフのエキパイ+ツキギのレースサイレンサーを付けておりましたが、今度のカタナは私も原点に戻って最初に使ったUSヨシムラの鉄パイプ+ショートサイレンサーで、この写真みたいな仕様を目指しますよ!
カタナ

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
2008/12/06(土) 22:14 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

檜 : ド鉄管

自分の刀のマフラーもド鉄管です。

おそらくルートマスターさんも視た事ないような形してます。

強いて云うなら・・
70年代の匂いがプンプンするような集合菅です(笑)。
プロトタイプに似てるかな・・・。

μ :

手曲げの等長管いいですよね~
最近のだとヨシムラのチタンサイクロンの手曲げ・・・・25万!たか~~~い
サイレンサー抜きでいいから付けたい・・・・。

sho1 :

おお、僕のもUSヨシムラの鉄エキパイです。中間パイプをいくつか繋げてUSヨシムラのサイレンサー付けてますが、いい音しますねー。

ショートサイレンサーにしてみようかな。

ルートマスター

いつものみなさん、反応が早いですね(笑)
確かにチタンのバナナ管は欲しいのですが、25万円なら他に予算を使いたいですね。
足回りが前後で入ってしまう価格ですから(^^;
鉄パイプは重いんですが、加工が楽だし錆びたら塗装すればいいので、私は気にならないんですよね。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索