プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

連休も終わり、ようやく普通の生活に戻りますね。
そろそろ仕事を始めましょうかね(^^)

さて、私のGSX-R。

まだ乗った事がありません(-_-;)

ナンバーも付いているんですけどね・・・。
いつになったら試乗できるんだろう?

GSX-Rって、当時のメインは750ccでした。

だから、どうしてもツアラー寄りに味付けされた1100ccって野暮ったい部分があるんですよね。
ほら、あの頃ってZZR1100とかが出始めた頃で、時代の流れが変わりつつあったのを思い出します。

私は最高速とかには興味が全く無いので、方向性としては750のようにもう少し尖った味付けにしたいと考えてます。

まずは、見た目が大事(笑)

軽快に見えるように不要なパーツは外していく事にします。

オイラはロンリ―ライダー。
タンデムステップなんかいらねぇ~ぜ(-"-)

左はシートロックがありますが、カギを外すだけです。
01011 (7)

シートの脱着は手でワイヤーを引っ張ればOKです。

ん?盗難が心配?

駅の駐輪場でサドルが盗まれた自転車みたいな状態ですかい?

こんなの盗む人はいないでしょう(;一_一)

そもそも私はイタズラにあうような場所へはバイクを止めません。
と、いうよりバイクで出かけません。

さてはて?
私は何の為にバイクを3台も所有しているのでしょう?(笑)

問題になってくるのは右側ですね。
つまり、マフラーステーです。
01011 (8)

野暮ったい(=_=)

それも何を考えていたのか、前のオーナーさんはステーの位置が合わなかったようで、強引にワッシャーと全くサイズが違うカラーを挟んで外側に出して装着していた。

もう少し、別の方法でやりようがあったんじゃないのかね(--〆)

ステーを製作しましょう。

手元にあったのは3mmのアルミ板。
01011.jpg

本当は5mm厚を使いたいところですけど、強度的な話からすると3mmでも割れた事はありません。

あっ!そうそう。
Qちゃん、もし5mm厚の板が手に入るようだったら、そのうちに分けてくだされ~(^^)

ボルト3本間の寸法を測って型紙に落とし込み、直接当ててみてチェックする。

そしたら切り出しです。
01011 (6)
フレーム取り付け部は万力に挟んで若干角度を付けました。

この時って、寸法が確定しているフレーム側の2本は穴を開けますけど、サイレンサーバンドの1本は一度セットして穴位置を再確認してから開けるようにしましょう。
01011 (5)

仕上げのヤスリ掛けは、全部の穴開けが終わってからです。
01011 (3)

切り出したままだと、のっぺらとしていて野暮ったいから穴を開けます。

ここで注意するのが強度の問題です。
5mm厚の場合は軽量化?もあって穴を多めに開けても良いのですが、3mmの場合はデザインで開けますから、最小限にしておかないと振動で割れてしまいます。
高速道路でサイレンサーを落とすという最悪な事故だけは避けなくてはないませんからね。

GSX-Rのリアカウルは大きいですから、実際のところは外に露出する部分はあまり無いんですよね。
だから、一度カウルをあてがって、最終的に露出する部分を見ながらデザインの穴位置は決めなければダメですよ!
01011 (4)

初めて作る人って、ステー単品を一生懸命に作る事に集中してしまい、装着してみたら見えない部分を一生懸命に加工していたっていう事が結構あるんですよね(^^;
01011 (2)

今回はこんなイメージにしてみました。
01011 (1)

最終的には、振動対策を施すかもしれません。
このあたりは、試乗してみて細部を煮詰めていくつもりです。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/01/11(火) 08:05 | コメント:9 | トラックバック:0 |
コメント

こんび :

吉田ガレージのバイクって、ボロイけど(失礼)
妙なカッコよさがありますよね。ボロカッコいいというか
ところで、家に細見のアルミサイレンサーが余ってますけど使います?
ほらサイレンサーが細いほうがレーシーでしょ

ルートマスターこんびさん

こんびさん、ありがとう(TTT TTT)

そうなんですよね~。
音量は静かで近所迷惑にならないんだけど、重たいしデカ過ぎるんです。

ご好意に甘えさせていただき、細身のサイレンサーを使わせてくだされ~(^^)/

あれ?
こんびさんって、まだ本名も連絡先も知りませんよね?(^^;

メールフォームから連絡いただけますか?
私の情報を送らせていただきます。

よろぴく~。

CLOUD BREAK : こんにちは。

そうなんですよね!

他は良いんですけどタンデムステップの部分だけ昭和の香りがプンプンします(笑

私も何とかしたいと思っていたので是非参考にさせていただきますm(_ _)m

つやぽん : さっそく

カッコ良くなってますね!
走り出せる日を楽しみにしています(^^)

Qちゃん(冬眠中) :

了解!
5mmですね~^^
200角くらいあれば良いのかな?
探してみま~す。
ちょっと時間下さ~い。

ルートマスターCLOUD BREAKさん

不要な部分は外しちゃいましょう!

ルートマスターつやぽんさん

外しただけなんですけどね(^^;

ルートマスターQちゃん

すみませんね~。

あと、本当に2~3センチの長さのゴミでもいいので、丸棒、角棒なんかの切れ端があったら拾っておいてください(^^)

Qちゃん(冬眠中) :

了解^^v
適当に確保しておきま~す。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索