プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今日も寒いですね(><)

先日、ガソリンタンクを外した時の事。
コックをOFFにしようかと思ったら、モリッとコックがもげた(--;
0113_20110113075758.jpg

見てみると、補修した部分でした。

でもね、これまた何を考えているんだか解らないけど、コ―キング材?みたいなもので貼りつけてあるだけだった(--〆)

これって売却する時に、とりあえずそれっぽく付いていればいいかな?っていう状態です。

シリコンみたいな物ですから、コックなんかは捻れは絶対に取れてしまいます。

また、このコ―キング材?補修は至る所に見られます。
こんな誤魔化し作業なんかしないで、壊れたまま手を付けずに引き渡してくれれば、余計な手間を掛けずにすんだのに。

このGSX-Rは今まで大切に乗られていなかったんですね。

私が生まれ変わらせてあげようじゃないですか(^^)

では、補修に入っていきましょう。
ただ、この程度のパーツは純正部品がまだ出るのかな?

大した金額じゃないから、買った方が安いかも。

私の場合は、ちょっと気になる部分があったので、様子を見る為にも修理して使います。

気になる部分というのは、タンクを外す時にコックのレバーが長い為に、フレームに当たるんですよね。
これって邪魔じゃないのかな?
使ってみて、気になるようならショートタイプのレバーを作りたいと思います。

さて、作業は簡単。

一番面倒だったのは、余計な補修をしたシリコン材?を綺麗に掃除する事(-_-;)
0113 (3)

使うのは『プラリペア』。
0113 (2)

これって、結構持ちますね。

カウルなどのプラスチック製品の補修には最も簡単な補修材だと思います。

パウダーの中に液体を垂らして、盛りつけるだけ。

勘違いしてはいけないのは、接着剤ではありませんから、母体を少し削って盛りつける工程だと考えてください。

半日も置けば完全硬化します。
0113 (1)

私はいつも、夕方に作業をして、翌日の昼頃に次の作業に進むように硬化時間を確保します。
あせった作業は禁物です。

はみ出した部分をヤスリで削って完成。
0113 (4)

せっかくレバーを直すんですから、こういう時にはコックも全部バラして、溜まっているカスなんかを取り除いてあげるだけで、レバーの動きが蘇ります。
0113 (5)

こういう細かい作業の積み重ねって結構大事な事ですよ!

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/01/13(木) 08:02 | コメント:10 | トラックバック:0 |
コメント

マルボロマン :

しかしまぁ次から次へと、ボロが出てきますねぇ

次は、何があるんでしょうね…

zipzip :

おぉろぉかぁものよ♪♪byマッチ、もう既にそう呼ばれていますzipです。また、安物買いの…っても言われます。返コメ遅くなってすみません。
ほんとに次から次へと、色々勉強させて頂けるので毎日の更新が楽しみで楽しみ仕方ありません。吉田さん?ルートマスターさんとお呼びした方がいいのかな?からすれば、たまったものじゃないんでしょうけど、グチる事無く素早い問題解決、素晴らしくて尊敬します。ガレージにも遊びに行かせて頂きたいのですが、九州からはちょっと遠いんです、いつかは是非お願いします。

VV-浅草 : コーキング補修ですかぁ・・・

珍しい修理ですね

これって元の持ち主、乗ってたんでしょうか?

こんび :

小さいことの積み重ねが結果を大きく変えてしまう
湾岸ミッドナイトで誰かが言ってたような(笑)

CLOUD BREAK : こんばんは。

あのコックはタンクを外す時には邪魔ですよ。

まして耐久レース仕様?(笑
のル-トマスターさんの車両じゃ尚更です。

ショートタイプのコック!
良いかもしれませんね(^^)

もしも作る時は是非2個お願いします(笑

ルートマスターマルボロマンさん

ボ~ロは続く~よ~ど~こまでも~♪

ルートマスターzipzipさん

愚痴る?

なぜ?

私は楽しくて仕方が無い(大笑)

ルートマスターVV-浅草さん

修理ではありません。

詐欺行為です(--〆)

ルートマスターこんびさん

こんびさんはヨシムラのスプロケットカバーでしたっけ?

OHNOさんのオイルキャッチタンクを装着していたかな?

カタナ用のスプロケットカバーはFRPでメス型を作るから量産が可能ですけど使います?

ルートマスターCLOUD BREAKさん

そうだよね~。

なんであんな形状にしたんだろう?

どうやって作ろうかなぁ~。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索