プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今日も寒いですね~。
気が付けば18日。
締め切りまで、あと1週間。

神頼みの営業が続いております(^^;

さて、外装もボロボロなGSX-R。

最初から溶けていたフロントフェンダー。
01018.jpg

外してビックリ!
裏返したら、チューインガムで塞いであった(;一_一)
01018 (8)

さずがにガムっていうのは冗談ですけど、粘土パテみたいなヤツですね。

剥がしてみると完全に穴が開いてました。
01018 (7)

・・・・。

これ、どうする???

オークションで見たら、それなりの商品は5000円くらい。
ボロいのは1000円くらい。

どうしよう。

お金は掛けたくない。。。

こういう時は(-"-)

じゃ~ん!
01018 (6)

いらない部分をカットしちゃえ!!
01018 (5)

うひゃひゃひゃひゃ(^0^)

あとの事なんか考えないもんね~(笑)
01018 (4)

どうだ!!
01018 (2)

前と後ろのバランスが悪いって?

普通の人は、パーツを単品で見るから後ろ側も合わせてカットするでしょうけど、後ろは残しておいた方がいいんです。
これは何故かというと、後ろを短くするとオイルクーラーに泥が跳ね易くなるから。

実際のところは、カウルを装着するから、後ろ側は見えなくなります。
01018 (1)

だったら残しておきましょう。

短くて格好悪い?
01018 (3)

パーキングで『フロントフェンダー短過ぎじゃないッスか?』って言われたら、『あ~耐久レース仕様だからね~』って言っておきましょう(大笑)

実際のところ、最高速とかでは影響があるんでしょうけど、私の乗り方ではどうでもいいパーツです。

耐久レースでは実際に外して走るチームもあります。

外すと、何でも水温が若干落ちるとか。。。

見慣れてきてもダサイと思うようだったら、中古品を購入するつもりです。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/01/18(火) 07:52 | コメント:8 | トラックバック:0 |
コメント

マルボロマン :

プラリペアで、直せば良かったのに~

もう飲めない… : さすが…です

ご無沙汰してます、
大抵のことはバイタリティーあるな~で驚かなくなりましたが、
さすがに今朝はビックリしました…笑

まっちゃん :

大胆ですね

ponkotu40 : はじめまして

はじめまして 
先日はコメントをいただきありがとうございました
いただいたコメントのお返事代わりに記事をでっち上げましたのでよろしければそちらもどうぞ (^▽^)
  ↓
http://ponkotubanzai.blog14.fc2.com/blog-entry-385.html

それにしても、フェンダーをばっさり逝っちゃうなんてすごい!
オイラにゃ真似はできんです (^^;)

ルートマスターマルボロマンさん

ほら、直すよりもカットしちゃった方がネタ的に面白いでしょ?

ルートマスターもう飲めない・・・さん

おや?

この程度の話は、まだまだ驚くようなネタじゃないですよ~(^^)

ルートマスターまっちゃん

貧乏人は何でもやっちゃうんです。

ルートマスターponkotu40さん

ご訪問&ブログでのご説明ありがとうございます。

近いうちにステアリングダンパーをバラして寸法をチェックしてみますね。
追ってご報告させていただきます(^^)/
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索