プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今日は朝から雪ですね。
昨日は帰宅すると、妻がいきなりスタッドレスタイヤを買って履き替えていた(@_@;)

あいつめ・・・。

今日もバタバタと出掛ける支度をしている。

お互いに自分のやりたい事を勝手にやる夫婦。
あいつは、今日どこへ行くんだ?

さて、昨日はタンクのラバーを装着しましたね。
これで、一安心だと思ったでしょ?

まだまだ終わらないのが私のGSX-R(;一_一)

なんと、タンクを止めている左のボルトがズボズボ。。。
0111_20110211092120.jpg

アルミフレームの場合、あまりメンテナンスをした事がない人が力任せで締め込むと、メスネジをナメてしまう事がたまにあるんですよね。
0111 (5)

普通はどうしたらいいのか解らないから、下にナットを入れて固定する程度で騙しだまし使ったりしますが、方法さえ知っていれば3分で終わる修理です。

使うのはリベットナット。
0210 (6)

ナメてしまっているリベットを9mmのドリルで揉むと、ポロっと落ちます。

そしたら、リベッターでギュッと潰すだけ。

0111 (4)
こんなのは、リベッターが無くたってリベットナットに長いボルトを締め込んで、何らかの方法で引っ張れればアルミが潰れて固定されるだけなんですから、工具なんか何でもいいんですよ!

終了!
0111 (3)

せっかくだから、いつものとおり長ボルトを使ってクイックリリース仕様にしました。
0111 (2)

お手軽仕様でノーマルワッシャーにRピンを刺しただけです。
0111 (1)

そのうちにもう少し手間を掛けた仕様に変更します。

連休中は作業を進めたかったんですが、ガレージに3台が入っているとスペースが無くてダメですね。

日曜日は晴れるみたいですから、『こんびさん』は遊びに来れるかな?
暇だったら、けんたろーさんも来る?

急だとGSは動かないか(;一_一)

リュックサックにセパハンとスプロケットカバーを入れて来れば、加工装着してあげるけど。

私はこんなに寒い時期には絶対にオートバイに乗らないですけどね(^。^;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/02/11(金) 09:25 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

マルボロマン :

自分も、今日の雪ではバイクも触る気にもなれずに、ひきこもってます

けんたろー :

例え極寒でも行きたいけど、家族サービスです。。。

洗車してバッテリー付け、始動準備しときます。

ルートマスターマルボロさん

私も一応ガレージには入ったんですけど、狭いし寒いし。。。

ストーブを点けるスペースも無いから止めちゃいました。

ルートマスターけんたろーさん

まだ1ヶ月もあると思うだろうけど、休日は4回位しかないんだからね!

ちゃんとメンテナンスして、すぐに走れる状態にしといてよ!
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索