プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

雪国八王子は大変な事になっております。
でも電車は通常どおり動いているので、いつもと同じ時間には出社できそうですね。

さて、どう見てもヤバそうなGSX-Rのタイヤ。

ここで私が吹っ飛ぶ訳にはいけないので、ニュータイヤをゲットしました!!

じゃ~ん!!
0213 014

スゲー溝が残ってるじゃん(^^)
0213 013

あっ、ちなみにいつものとおり、中古タイヤですよ(笑)
でも、いつもとはちょっと違う。

な~んと、大奮発してフロントなのに5,000円もしました!!

お~!ブルジョア~!!

今回は厳選の結果、選んだ銘柄はBT015。

マルボロさんに言ったら、『何でツーリングタイヤなの?』だって。。。

酷い男だね(--;

一応、『スポーツ&ツーリング』だけど、『スポーツ』って太文字になっているから、これはきっとハイグリップタイヤの意味なんじゃないですか?
0213 015

私の場合、そんなに飛ばして走る訳じゃないんですから、どんな銘柄を使ったって一緒ですよ。

なんて言っても、一緒に走っているゴキブリ男なんかTT100なんですから(笑)

とりあえず、組んでみますかね。
0213 009

パコンパコンってビードを落として、
0213 008

タイヤレバーでめくったら、簡単に外れます。

組み立てる時のポイントはタイヤワックスだと思うんですよね。

ちゃんとワックスを使えば、スルッと入ります。

組立完了!

お~(^0^)
0213 007

溝付きのタイヤだ~!!

次はリアタイヤだね。

180サイズは沢山出品されているから、何とかして5.5インチのホイールが欲しいと思ったんだけど、’90以降のGSX-Rのリアホイールはオークションに出ても凄い高いんですよね。

15000円位かな~と思っていたら、27000円でも競り合ってました。

あんな塗装の剥げたボロいホイールなのに・・・。

綺麗な白いホイールだったら考えなくも無いけど、これはどう見ても高過ぎ。

一旦は4.5インチ幅で今年は乗り切る事に決めた。

サイズは160×17ですね。

リアは何の銘柄にしようかなぁ~。

ん?

当然、前後で同じ銘柄が揃うなんて最初から考えてもいませんよ(大笑)

前後のマッチング???

そんな些細な事を語るには100年早いです。

別に前がブリヂストンで後がダンロップだって気にしません。
まあ、一応はちょっとは選べるみたいだから前後ブリヂストンで揃えるつもりですけどね(^。^;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

2011/02/15(火) 07:59 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索