プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨日は晴れたので、都内の雪はほとんど溶けましたね。
八王子はまだ沢山残ってますけど(^^;

Qちゃんに頼まれたカタナのスプロケットカバーですけど、私のカタナに装着した物をマスターモデルにしようかと考えていたんでうけど、メーターギヤの穴とかがあって状態的にあまり良く無いと思ったから、新しくもう1個作っちゃいました(笑)
0207 014

結局、私はこれを何個作ればいいのかな?

けんたろーさんのGSに使えないのなら、量産を考えないでもいいのかな?

他に誰かいたっけ?

さて、今日のお話は、ガソリンコックですね。

先日、折れたコックを修理しましたが、やっぱり使ってみるとノーマルってフレームに当たるんですね。
0205 006

これは、基本的にガソリンタンクを外す時にはコックのボルトを緩めて取り外した状態で脱着をするような構造なんですね。

レーサーレプリカなんだけど、市販車としての使い勝手を優先させた結果でしょう。
私にとっては、走りながらリザーブへ切り替える事など考えませんから、タンクの脱着を優先項目とします。

構造も簡単だから、コックのレバーだけを削り出しで作る事にします。
イメージからすれば、簡単に作れるはずなので今週末にでも作業してみますね。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/02/16(水) 07:37 | コメント:7 | トラックバック:0 |
コメント

YUKI :

おっ???

ガソリンコックあたりますか?
R750では全然気にしたことなかったのでびっくりしました。Σ( ̄□ ̄)

私がノーマルコックを使っていたころは、負圧がとれなくてガソリンがキャブに流れないってトラブルがありました。
古いバイクは何かと手が掛かりますよね。(;´Д`)

ルートマスターYUKIさん

あれ?当たらない???

多分、コックが折れていたのも、強引に外そうとした結果だと思います。

もしかすると、横にずらして持ち上げれば良いのかも知れませんが、ホースとかの問題もあるので、そのまま上に持ち上げたいんですよね。

確かにピンゲルを使えば問題解決なんですけど、私にはそんな予算はございません(^^;

Qちゃん :

あらら~^^
新たに?ありがとうございます~
オリジナルパーツ♪楽しみ~^^
またガレージにお邪魔しないと。テヘヘ

テツ

タンクはノーマルは横ずらしでいけません?
私はコック無し、マイナスドライバーで
切り替えするようにしてました。

ガッツ : はじめまして

ガッツと申します。

お父さんプライベートチューンは小生も同じ立場ですので、応援致します。

また遊びに来ます。

マイ単車は西八王子のRPMのデモカーになってます。

ルートマスターテツさん

たぶん横ずらしで大丈夫だと思うんですけど、引っ掛かって邪魔なのは間違いないですよね。

私の場合は、皮ツナギ姿でもキャブレターの脱着を何回も行う人間なので、少しでもメンテナンス性を上げたいからコックノブは作り直したいんですよね(^^;

ルートマスターガッツさん

はじめまして。

RPMのデモ車って事はご近所さんですかね?
まだあの場所にRPMはあったんですね~。

またのお越しをお待ちしております(^^)/
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索