プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今日は春みたいな朝ですね。

こうなってくると早くバイクに乗りたくてウズウズしてきます。

あっ、別にツーリングに行きたい訳じゃないですよ(^^;
遠くまで行くのは嫌いですから。

何となくですけど、3月13日(日)あたりから乗りたいなぁ~って考えてます。
まだ奥多摩は朝だと凍っているでしょうから、海でも見に行ってこようかな(^^)

どれで行こう?
GSX-Rの試乗を兼ねてもいいけど、冬眠させる前の最後に、CB1100Rでも乗っておくか。
それとも、カタナの試乗か。

今週末は娘が新体操の大会に出るらしいので、来週末あたりにカタナのエンジンを組み立てられないかなぁ?

μさん、ご都合はいかがでしょうか?
もう擦り合わせとかって終わった?

圧縮が戻ってくれればいいんですけどね。。。

圧縮って言えば、昨日とある交流会に参加しておりました。
場所は目黒雅叙園だったんですけど、私が顔を出す交流会の中では、今一番出ていて楽しい集まりです。

食事もとってもゴージャス!
全てのメニューがそうなんですけど、コックさんやパティシエさんが付いてくれて、目の前でシュークリームを焼いて作ってくれたりします。
0225_20110225081947.jpg

この会の前に行われる公演で、昨日はマツダさんの技術革新のお話を聞きました。
今の製造技術におけるデジタル化って凄いんですね。
MDI(マツダ デジタル イ?イ?何だっけ?忘れた)

当然、どこのメーカーも同じ事をやっているんですけどね。
全てのパーツを3次元でコンピューターの中で組み立てるから、MRIみたいに好きなところでカットすると断面図が見れる。
そして、パーツの組み立ても、入力されているデータを組み合わせて車を作る事ができるみたい。

この技術があれば、スーパーカブに隼のエンジンを積むシュミレーションだって簡単な事!

逆にライバル会社の新車が手に入ると、全てをバラして3次元計測器でボディーなんかのデータをコピーして、作れる時代になってきているんですね。

そんなハイテク時代に誕生するのが新型エンジン。

この春出るデミオって、圧縮比が14:1なんですってね。

デミオですよ!

恐ろしい話です。
普通のファミリーカーのエンジンで、そんな仕様になっちゃうんですね。
ハチロクの圧縮比っていくつでしたっけ?

私のカタナも凄い圧縮比ですけど、それと同じような仕様におばちゃんが買い物の足として使う。

別に圧縮比だけで言ったらディーゼルエンジンは?っていう事になるから、何とも言えないんですけど、世の中って10年前に比べたら進化しているんだなぁ~って思いました。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/02/25(金) 08:24 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

VV-浅草 : 圧縮比よりも・・・

スイーツさん達の画像にやられました

暖かいのでETCつけてみました
財布出さずに首都高速で奥多摩行ける仕様になりました

ツナギはまだ・・・です

μ :

IN側だけ終わった
まだEX側やってない

けんたろー :

海、良いですね!
是非11R で行きましょう。

お兄さんも行きましょう!

ルートマスターVV-浅草さん

オートバイの前にダイエットですね(^^;

ルートマスターμさん

来週は、土曜日が夕方から仕事で、日曜日は夕方から歯医者です。

時間があったら早い時間帯にお願いします。

ルートマスターけんたろーさん

海までコーヒー飲みに行くかい?
そのかわり、箱根はまだ寒いだろうから、本当にラーメンでも食べて帰ってくるだけだよ(^^;

たぶん昼過ぎには家で風呂に入るようなスケジュールです。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索