プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

今日は寒いですけど、これから暖かくなっていくんですってね。
今週末はGSX-Rの様子を見る為にも少し乗ろうかな。

さて、そのGSX-Rですけど、昨日お伝えしたとおり整備性が悪いから直キャブ仕様にしちゃいました。
今回はパワーなど求めておりません。
実際のところ負圧キャブを直キャブにしたって、驚くほどのパワーアップってしないんですよね。
これがレーシングキャブだと、話しは別ですよ!

そもそも、今の状態だとキャブが調子悪いのか電装系に問題が発生しているのかが解らない。

ならば、調子の良いカタナ用のTMRを装着して確認してみましょう(^^)
0405-1 (2)

ところが・・・。

あっ(;一_一)
0405-1 (5)

私のTMRはスピゴットリングをショートタイプにしているから、GSX-Rにそのまま着けようとすると、ドレンボルトがオルタネーターに当たって付かない(@_@;)
0405-1 (6)

でも、大丈夫。
ロングタイプのスピゴットリングも持ってるよ!
0405-1 (4)

これに交換すれば、バッチリさ!
0405-1 (3)

とりあえず、パコッって着けるだけでサイドリンクだからアクセルは操作できます。
0405-1 (1)

エンジン始動。
[広告] VPS

お~!調子イイ!!

カタナと比べても、排気量もほとんど同じ、マフラーもサイレンサーが巨大なだけでストレート構造だから抜けはほぼ同じ。
だから、キャブ単品で空気とガソリンの混合比が合っていれば、カタナに装着していたキャブだって、そのままでも普通に走っちゃうんですよ!

やっぱりTMRはいいなぁ~(●^o^●)

さてと、これでトラぶっているのは電気ではなくてキャブレターだって事が判明しました。

セッティング出しをしていきましょう。

ノーマルのメインジェットは#122.5です。

パイロットスクリューは2・1/8で安定してます。
もうちょっと濃くてもいいかな?

どの位MJを上げたらいいんだろう?

何となく今までの経験からの勘で#150からスタートしてみる。

お~!
悪くないんじゃない(^^)

普通に回ります。

ただ、アクセルをアオると、ン ボボ バーン!!って感じです。
解らないか・・・(;一_一)

さて、濃いのかな?薄いのかな?

こういう時は濃い方から振ってみます。

MJを#152.5に変更。
バラバラ バ バーン!!

悪くなった。

次にMJを#147.5に変更。
おや(^^)
アクセルに付いてくるね。

とりあえずこれで走ってみますかね。

それにしても、もろキャブっていうのは、あまりにもレーシー過ぎやしませんか?(-_-;)

ファンネルかぁ~。

どうしよう。。。

しかたがない。
また、コイツを使ってしまえ。

エアクリーナーを外して、BOXの中からファンネル部分だけを取り出す。
0405-1.jpg

ちょっと格好悪いけど、コイツならピッタリサイズだし、基本的にエアクリBOXが無くなっただけで、ノーマルに近い仕様だよん。

でも、収まりの関係なのか、1・4番は2・3番に比べて短いです。
これは、空気の流れがBOX内で違う為なのかな?

まあ、細かい事はきにしない(^。^;)

さて、ついに試乗まで漕ぎ着きましたよ!
0405-1 (9)

あっ、そうそう。
キャブセッティングだって言っても、まだこの時点では乗ってませんからね。
だいたいガレージでエンジンを掛けるだけでツーリングに行けるレベルのセッティングは出せます。

当然、ここから細かい部分を煮詰めていくんですけど、あんまり手間を掛けたく無いんですよね~。
早くTMRを購入したいものです。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/04/05(火) 08:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索