プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨日は、いつものメンバーで奥多摩へツーリングに行ってきました。
0504 011

AM6:30の集合だったんですけど、先にスーさんが来ていてマルボロさんとお喋りしていた。
0504 012

今回は、VV-浅草さんも参加しました。

彼のカタナは誰もがGSX1100SZだと思ったんですけど、なんとアニバーサリーモデルでした(大笑)
おいおい!こんなダメージ&放置プレイにされたアニバーサリーモデルって、ある意味貴重だぞ!!

今回のツーリングメンバーです。
0503 069

けんたろーさん
0503 071

Qちゃん
0503 070

スーさん
0503 052

VV-浅草さん
0503 040

あと・・・。
いつもの写真係『ろっしおじさん』です。
ろっしおじさんが集合場所に来ると、マルボロさん達も喜ぶんですよね(笑)

『やったー!!今日はカメラマンが一緒だ~~!!』って。

いつもお世話になり、ありがとうございますm(_ _)m


さて、完全に退化してしまった私の足回り(^^;

昨日も1往復目だけは、ほとんどのコーナーで膝を擦りながら走りましたが、すぐにカラータイマーが点滅してしまい、狙ったラインから外れてアクセルを開けられない。

マルボロさんに『あの~見てると全然マシーンが曲がってないんですけど(-_-;)』。。。

はい。
それは私が誰よりも解っております(=_=)

もう既に限界なんです。

全く乗れてない。
あと3回位はリハビリが必要かな?
何回か筋肉痛を繰り返すと、乗れるようになってくると思います。
暫くはあせらずに少しずつ慣れていきましょう。

でも、こんな乗れていない状態も楽しい。

ほら、23歳位の時って、自分でも凄く乗れていたと思ったんですよね。
カタナの状態も凄く良くて、立ち上がりでウイリーもしたし、ライダーもタイヤを流しながら走っても全く怖くなかったんです。

でも、今思えばその状態って凄く危険で、目標が高くなると、いつ谷底に落ちてもおかしくないレベルになっていくんですよね。

今は速く走るのが目標じゃないから、楽しければいいのかなぁ~と。
今より、『もう少し』っていう目標が簡単に設定できる状態って凄く楽しい(^^)

けんたろーさん以上に重傷な教習生Qちゃん。
まずは、初歩の段階からアドバイスしていきましょう。
近いうちにアップしますね。
0504 010

昨日はもう一つの目的を達成する為に帰りは吉田ガレージに皆で立ち寄りました。
0503 001

そのあたりのお話もまた後日。

ブログネタが溜まってる(;一_一)
早めに更新しなくては。。。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/05/04(水) 10:26 | コメント:10 | トラックバック:0 |
コメント

ろっしおじさん :

こんにちは
いつもの写真係です(笑)
みんなの写真見ると人それぞれのフォームがあって楽しいですね。
行きはルートマスターさんの後ろにくっついて良いペースになり気持ち良く走れました。
次回は自分もツナギで参加しようかな

CLOUD BREAK : お疲れ様でした!

昨日は久しぶりに本当に楽しかったです!
ありがとうございました(^^)

また是非ご一緒させてください!
本当はルートマスターさんの背中を見て走り方の勉強したいんですが、背中を見ていられる時間が5秒位しかないので、私もQちゃんさんへのアドバイスを盗み聞きして頑張ります(笑

自分の走っている写真を見るのって何だか不思議な気分ですね(^^;)

ロッシおじさん、写真撮って頂いてありがとうございました!!

けんたろー :

お疲れさまでした!

久しぶりでビビりっぱなしでしたが、やっぱメチャ楽しいですね。 

しかし作業中の忙しいフリも見破られているとは笑

早く自立できるよう頑張りま~す!

VV-浅草 : ありがとうございました!!

先日は、もーいろいろご迷惑をおかけしてっ!
すいませんでした

当日の夜から筋肉痛が始まりいまだに足が痛いです。
初めて峠って、コーナーって楽しいと思いました。
吉田お兄さんもいろいろ話し伺えて勉強になります。
ロッシさん写真ありがとうございます。
自分が単車に乗ってる写真って考えたらほとんどないんですよね~

また、よろしくお願いいたします!

しかしツナギ着れるようにならないと・・・・

Qちゃん(筋肉痛) :

皆様お疲れ様でしたm(_ _)m
まだ筋肉痛を引きずってます・・・
こんなおじさんが膝を擦ろうと頑張ってるんだから、笑っちゃいますよね~^^
一歩進んで二歩下がってる気がします。
でもね、楽しいんですよね~^^
帰ってくると、また行きたくなるんだから不思議です。

教官!あんまり進歩しない教習生ですが、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
ロッシおじさま、いつも綺麗な写真ありがとうございます。

ルートマスターろっしおじさん

いつもありがとうございます。

写真で見ると自分のイメージとの違いが判って勉強になるんですよね。

連続写真で転倒していく姿を撮られないようにしなくては(@_@;)

ルートマスターCLOUD BREAKさん

自分のイメージしているフォームと違ったでしょ!

ルートマスターけんたろーさん

急がないで、ゆっくりと感覚を戻してね。

腹八分目。

楽しいと思えるところで切り上げるようにしてください。

実際はそのあたりが限界点だったりもするんですよ(^^;

ルートマスターVV-浅草さん

ツナギをきたらボンレスハムになっちゃったりして(笑)

お金を掛けてカスタムするより乗る事が一番大事な事。

またご一緒しましょう。

ルートマスターQちゃん

あくまでも遊びなんだから、無理しちゃダメだよ!

少しずつアクセルを開けている時間を長くできるようになると、スムーズな走り方に変わってくるはずです。

ヘルメットの中で呟きましょう。

『ブレーキ~~~コーナーの出口ではアクセルを~~~開ける~~~~~~!!』って(笑)

少しずつアクセルを開け始めるのが早くなってくると、車速が上がるからマシーンも旋回するようになると思います。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索