プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

やっと、今日から仕事ですね(^^)
でも、当然ですけど今日はアポ取りの日ですから、仕事なんて入ってません。
浅草へ天ぷら蕎麦を食べに行ってこようかと思ってます。
あっ、一応これも仕事ね(笑)

さて、長かった休みにじっくりと倒立フォーク化を行えば良かったんですけど、一度作業を始めるとバタバタと進めちゃうから半日で終わっちゃたんですよね~。

本当なら、フォークオイルを交換したりするんでしょうけど、私がそんな事をする訳が無い(;一_一)

とりあえず組んで走ってみる。
走れない状態ならダメですけど、オイル漏れしてないんだったら組んで様子を見てから再度バラすのが吉田流。

ベアリングやシール、オイル等を全部揃えてから作業を始めると、一度に多額の出費になるから、お父さんのお財布事情としてはハードルが高くなっちゃうでしょ?

自分でやれば作業工賃はタダなんだし、何度もバラしているうちに手際もよくなります。
作業効率が良くなってくるとバイクいじりが楽しくなります。

でも、あっという間に倒立を組んじゃって、せっかくの長い休みを勿体ない事したかなぁ~と思ってました。

・・・。

と、ところが。。。

ブログをアップした翌日の事。

一通のメールが届いた(●^o^●)

『カタナに43Φフォークを装着するにあたり、キャリパーが無いようでしたら私の手元に6ポットがありますから使いますか?』

な、なにぃ~~~!!!!

またしても伊達直人さんからのメールではないですか(^0^)

男の名前は『ふるかわ』さん。

ふるかわさんは、広島の方ですけど、何だか被災地に救援物資を送っていただいているような感覚になってきました(笑)

早速荷物が届いた。

今回はミシュランのタイヤも一緒に送っていただきました。
0506 009

CB1100Rのリアタイヤも無かったから、これで車検も通せます(^^)

さてさて、トキコの6ポットキャリパー。
0506 008

ふるかわさんは、カタナに使いますか?って言ってくれたんですけど、私としてはカタナには正立&4ポットキャリパーが好きなんですよね。
それに対して、倒立には6ポットキャリパーを装着してゴツい足回りにしたかったんです。
0508 001

これはGSX-Rに使わせていただきます。

要OHとの事でしたが、私が今使っているキャリパーに比べれば新品同様です(^^;
パットは交換しないといけませんが、それ以外は清掃だけで十分使えます。

こういう中古キャリパーをそのまま使う場合は、先にホースを組んでから清掃に入ります。
これは内部にゴミや洗浄剤、水などが入ってしまうのを防ぐ為。

一度仮組できたら再度外して洗剤の中で丸洗いします。
0509 005

点錆び状になっている部分は丁寧に削ると、意外と綺麗に落ちたりします。

装着完了。
0509 004

う~ん。
またしてもグレードアップしてしまった(^。^)
0509 003

ふるかわさん、ありがとうございました。
大切に使わせていただきますね(^0^)/

さて、キャリパーが手に入ったという事は、そろそろカタナの43Φ化も本格的に考えてもいいのかな?
それには、まだセパハンとか足りない物もあるんだけど、とりあえず作業に入ろうかなぁ。。。

でも、パーツを購入する為には予算が必要になります。

さて、何かを売って原資を稼がないといけないなぁ(-_-;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村

2011/05/09(月) 08:07 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

けんたろー :

メール送りました。

職安通りに、昔なじみの台湾小皿料理屋さんを発見しました。 
打ちっぱなし行った後にでも飲み行きましょう。
たぶんQちゃんさんは上手そうですよ! 

ルートマスターけんたろーさん

新橋のゴルフバーのチケットは6月末までなんだよね。

4人分買ってあるから、あと一人誰か居ないかなぁ。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索