プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

この週末は天気が良かったから、絶好の行楽日よりでしたね。
毎年T.O.Tに行ってオグさんの転倒する姿を見る時期なんですが、今年は家族サービスでキャンプに行ってきました。

もとワンダーフォーゲル部の私が選んだ新しいキャンプ場は相模湖プレジャーフォレストです。

ん?
全然新しく無いって?(;一_一)

そうです。
ここは、旧車のフリーマーケットや二輪のジムカーナとかライディング講習会とかが行われている場所です。

相模湖のほとりにあって、昔の人?には相模湖ピクニックランドって言った方がいいのかな?
今は経営がPICAに移ったんですよね。

良さそうだったら、秋のキャンプツーリングに使おうかと思ってリサーチしてきました。

今回は、テントも食材も全て持ち込みです。
0516 001

泊まってみて解ったんですけど、基本的にこのキャンプ場は、都内から高速道路を使って手ぶらで来てもアウトドアが満喫できる施設というコンセプトみたいですね。

それも、小学生の子供がいるファミリー向けです。
一番のメリットは貧相な遊園地?が敷地内にある事。

う~ん違うか。
基本は貧相な遊園地だったのにキャンプ場を併設したのかな?
もともと相模湖ピクニックランドがダメだった原因でもあるんですけど、敷地がひと山全部で広すぎるから、全てに手が回らないんですよね。

きっと、今は経営が変わって悪い部分も分かってはいるんだけど、穴の開いたバケツ状態で資金が回らないんだと思います。

いっその事、昔の多摩テックみたいに施設を切り離して、オフロードやトライアルのコースを作ったり、スポーツランド山梨みたいなミニサーキットに改造しちゃえばいいんでしょうけどね。
広大な舗装された駐車場があるから、実現性はあるのでしょうが、設備投資と採算性だろうなぁ。
どっかの企業とのタイアップじゃなければ無理だろうな。。。

話しを戻すと、バンガローや、常設テントで宿泊するお金持ち?初心者?は巨大なBBQ場があり、雨でも楽しむ事ができます。

でも、貧乏人の吉田家のように全て持ち込みの普通のキャンパーにとっては、中途半端です。

なにより、事務所から遠く離れたオートキャンプ場はトイレが仮設です。
シャワーが無料なのはいいんですけど、それも受け付け事務所まで行かなくてはいけません。
私は汚いトイレは嫌だから事務所まで行きましたけど、子供とか女性は大変ですね。

なにより、隣?がラジコンコースらしく、朝から夜までず~っとウィ~ン!!ってモーター音が喧しい(--〆)

安いって言っても、大人二人+子供二人+犬2頭で8,000円+駐車場代1,000円だから、持ち込みキャンプとしては、安くはないですよね。
ただ、犬好きにとってはドッグランが併設されているし、散歩する環境は非常に良いです。
0516 002

徐々に改善されていくんでしょうけど、まだ数年はかかるんじゃないかなぁ。

子供会とか幼稚園とかが使ったりするから、現状だとバイクのキャンプツーリングっていうのは無しですね(-_-;)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/05/16(月) 08:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索