プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

昨日は泊まりで研修だったんですよね。

明日からは神戸です。

いったい、いつ仕事をするんだ?(;一_一)

さて、作業の続きですね。

今日はトップブリッジの加工についてお話しましょう。

実はGSX-Rの場合、’85~’88までの41Φなら、メーター関係も実はボルトオンです。
0530-1 (6)

つまり、カタナに移植する時はハンドルストッパーだけ溶接して、延長キットを組み込むだけで、あなたのカタナは別のマシーンに生まれ変わります。
大袈裟な表現だと思うでしょ?

本当に別のマシーンに変身しますよ(^^)

これが倒立とか43Φ仕様だと、ちょっと加工が必要になります。
ほら、キーシリンダーの周りがカバーされているでしょ。
0530-1 (8)

これがメーターに当たるんですよね。

他の人のプライベートカスタムを見ると、当たる部分をカットして装着しています。

そして問題なのが、メーターを止めるボルト穴の位置が違うんですよね。

これも取り付けステーを入れて強引に付けていたりします。
そうすると、メーターの位置とか角度が、いかにも『付けました』って感じになっちゃって、カタナのプロトタイプの時に付いてたメーターみたいにボヨヨ~ンって感じになります。

できれば、常に目に入る部分なので、ノーマルっぽく仕上げたいですよね。

では、吉田仕様はどうやって装着したかを教えてあげましょう(^^)

まず、41Φ仕様も同じなんですけど、キーシリンダーを止めるボスが邪魔になります。
0530-1.jpg

カタナでは使わないので、この部分はカットしてください。
0530-1 (5)


ヤスリで綺麗に仕上げましょう。
0530-1 (4)

そしたら、メーターを当てながら加工方法を検討する。

こんなのは、いつもの事ですけど、行き当たりばったりですよ(^^;

誰もやり方なんか教えてくれませんから、加工しながら仕上がりをイメージする。
0530-1 (7)

スマートな仕上がりにしたかったから、結局のところキーシリンダーのボスがあった場所にネジ穴を切り直す事にした。
0530-1 (1)

それなら、そのままカットしなければ良かったのでは?って思うでしょ?

それだとメーターが下がってしまいカウルに当たるんです。

M6のメスネジを切ります。

さて、メスネジの位置は決まったけど、メーターステーの穴位置と違うのは変わらない(;一_一)

どうする?

どうする?

どうする?

眺めていて思いついた。

鉄板でステーを作る事を考えたんだけど、型紙みたいにカットして、裏返して溶接したら・・・。
0528 003

なんだかイケるような気がする。。。

こういう加工って、正確な寸法が取れないから、どうなるのかやってみないと分からない部分が沢山あります。

普通の人は失敗した時の事を考えて、予備のステーを手に入れてから加工に入るでしょ?

でもね、上手くいったら、せっかく手に入れたステーがゴミになります。

こういう時は、失敗する事なんか考えない(笑)

絶対に成功すると信じて、思い切ってカットしちゃいましょう(大笑)
0528 002

走りだしたら止まらないぜ!♪土曜の~♪夜の天使さ~♪ by横浜銀蠅

この時は型紙なんかありません、イメージだけで溶接しちゃいます。
0528 001

あとは、キーシリンダーに当たる部分を多少削って、収まるようにしちゃいましょう。

トップブリッジのキーシリンダー周りは、カタナのメーターステーに合わせると、メーターが当たりますから、カットするのではなく、当たる部分だけを削り込みます。
0530-1 (2)

さあ!どうだ!!
0530 002

お上手~~~~!!
0530 001

ノーマルっぽく付いたでしょ(^^)

簡単!簡単!

やれば何でもできるもんだ(笑)

17インチ仕様なら、三つ又さえ付いちゃえば、あとは当然ボルトオンです。

メーターギヤもそのまま使ってワイヤーも無加工で装着可能です。

私の場合、ストリートでは18インチだけは譲れないので、ちょっと加工を施して装着しますね。
0530-1 (3)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/06/01(水) 08:04 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

けんたろー :

すごーい!

前は気付かなかったけど、
自然な感じに仕上げるって大変ですね。

見習お。  次回はショートフェンダー背負っていきます。

ルートマスターけんたろーさん

フォークオイル買ったの?
早くシール交換しないと危ないよ!
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索