プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

株価の暴落が止まりませんね~。
一般の人って、円高や株安だって言っても、すぐに実感として影響が見えにくかったりしますが、私の場合は以前に扱っていた商品が運用型なので、ヒヤヒヤしております。
まあ、ドルコスト平均法で考えれば長期的には悪くないのですが、一時払いだと・・・。

さて、フロントにゼッケンを入れるようにしたので、リアにも貼ろうかと思います。
こういうのってバランスが大切。
やるんだったらきちんと処理をしましょう。

カタナの場合はゼッケン部分をカットしちゃってますから、リアには入れて無いだけです。

GSX-Rの場合はシングルシートカウルを装着しているので、作業はとっても簡単。
ジョイフルホンダで50センチだけ赤のカッティングシートを買ってきました。
東急ハンズに比べて400円位安いような気がします。
750円/mでした。

ベースが黒なので、赤色がくすんでしまいますが、細かい事は気にしない。
0809 002

球面の処理になりますが、綺麗に貼れるかな?
0809 001

私の場合、この位だとドライヤーを使わずに貼ります。
リアカウル側は5mm位巻き込んで貼った方がシートカウルを装着した時の隙間が綺麗に見えるはずです。

今回はGSX-Rの見た目をレーシーにしてきたので、気になっていたスクリーンをカットしました。

CB1100Rも同じなんですけど、昔のレーサーレプリカは何しろ顔がデカイ。

スクリーンをカットして高さを下げるだけでも、イメージが大きく変わります。

どの位カットするかって?

そんなの適当ですよ(;一_一)

いつものごとく、こんなのはフリーハンドでマジックで線を描きます(笑)
0801 006

3センチ位です。
0801 005

あとは糸ノコでカットしましょう。
ちゃんとプラスチック用のノコ歯を使った方が楽ですよ。
0801 004

強化プラスチックなので硬いから、仕上げは鉄ヤスリです。
0801 002

こんな感じに仕上げました。
0806 028

そうしたら、今度はミラーが高くなり過ぎちゃった。
やっぱりGSX-R400用に交換する事にしましょう。

何年式を買えばいいのかな?

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/09(火) 07:27 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索