プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

明日からは台風みたいですね。

さて、日曜日は、ケンちゃんがGSのフロントフォークをOHしている間に私は加工をしてました。

あの男は勝手にパーツを持って来るんですよね(;一_一)

カタナ用のヨシムラスプロケットカバーを装着して欲しいと。。。

GS1000に装着している方も多いのですが、そのままでは穴位置が違うから付きません。
結局は私の仕事が増えるんですよね(-"-)

装着方法を考えてみたら結構簡単でした。

シフトフォークが当然位置決めの基準になるんですけど、右の穴は共通でそのまま使えます。
0829 009

左の穴は1cm位ずらして6.5mmの穴を開けます。

これは、仮組装着して直接位置をマーキングして開けました。

問題はシフトフォーク下なんですけど、ヨシムラの場合はベアリングが入っているのと、位置ズレが5mmとかなんです。

こういう場合は、思い切ってカラーを作って移動しちゃいます。
0829 004

10mmのアルミ板を切り抜いて、M6のネジ穴と6.5mmの穴を開けて、カラーのパイプもアルミ板の厚さ10mm分を短くします。

ほら、装着完了!
0829 002

格好イイ(^^)
0829 003

綺麗に付いたでしょ?

でも、まだ彼にはヨシムラマフラーの装着も頼まれているんですよね(^^;

これは、秋とかかな。。。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/08/30(火) 07:45 | コメント:3 | トラックバック:0 |
コメント

けんたろー :

さすが天才! 男前!  

キャリパーはまずGSのもので試しみます。
では明日!

Qちゃん(迷走中) :

お~ぉ (◎-◎;)
けんたろう号かっこいい~

k@zu

なるほど・・カッコいい
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索