プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

運動会シーズンですね。
今週末は娘の運動会があったので、どっちみち走りには行けなかったようです。
でも、土曜日は雨だから日曜日に順延なのかな?

運動会とかって、張り切るお父さんも多いみたいですけど、吉田家は想像どおりに違います(^^;

お弁当だけ一緒に食べたら、さっさと帰宅しちゃいます(笑)

子供の成長も大切だけど、お父さんの生き方っていうのもあるんだよ(-"-)

さて、今日も大したネタではありません。

以前にGSX-Rのリアホイールを5.5インチに交換したら、リアフェンダーに当たるようになったので、一度当たる部分をカットしました。

そしたら、強度が落ちて走行中の風圧でタイヤに当たるようになったから、一旦は外していたんですよね。

でも、問題が発生しました。

この状態だと、ツインショックと違って、泥水がリアショックに直接掛かってしまうんですよね。

つまりロッドに傷が入って錆びの原因になります。
そもそもリアショックが汚れるのは良い状態で無い事は明らかです。

ですから、今回は思い切ってリアフェンダーをカットして、前方の一部分だけ装着しました。
0926 001

これなら、ヤボったいノーマルフェンダーもスッキリとして、外した状態とそれほど変わらないでしょ?
今どきのレーサーレプリカもこんな感じになっていると思います。
0926 002

でも、既に捨てちゃった人も多いかもしれませんね(;一_一)

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/09/27(火) 07:32 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索