プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

寒くなりましたね~。
元気に早朝を走れるのは、今週あたりが最後なのかもしれないんですが・・・。

土曜日は雨(-_-;)

それも、家族と一緒にネズミーランドへ行く予定なんですよね。

日曜日の朝は、路面が濡れているんだろうなぁ。。。

さて、今日のお話はカタナです。

ツーリングで気が付いた点がもう一つあったんです。

タコメーターですね。
1031 010

実は、以前に永井電子のウルトラ タコメーターを付けてテイストに出ていた時からの不具合なんですけど、ストレートを走っている時に7000rpm付近になると、タコメーターが跳ねるんです。

その後、一度カタナを手放して、もう一度私の手元に戻ってきた時には、ノーマルメーターに交換してしまったし、走りに行く時はストレートで回す事もなかったから、じっくりとメーターを見ていなかったので、正直のところ不具合をそのままにしていた事を忘れてました(^。^;)

復活させるにあたり、コイルを国内仕様の物と交換したりもしたので、直ったと思っていたんですけど、先日のツーリングでチェックしたら、全然直っていませんでした。

1/2開度位でボ~って5000rpm位で走っていて、微妙にアクセルを開けて音も回転数が上がっているのにメーターは下がったりします。

吉田兄に話したら『失火してるんじゃない?』との事。

う~ん。。。。

またしても私の大嫌いな電気関係です。

確かに、ここまで手を入れたカタナも電気はほとんど手を付けていない。
何を交換したら解決するんだろう?

嫌いな電気は勉強もしたくない(爆)

ここは、面倒臭いから、一気にウオタニさんでも投入すれば解決できるのかな?
ん?違うの?

そもそもウオタニさんを導入すると何が良くなるのかも解らない。
素人考えでは、点火系の周辺パーツを入れ替えれば解決の糸口が見えるのかな?なんて考えたりして・・・。

吉田兄。
どうにか解決してください。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
2011/11/09(水) 07:59 | コメント:4 | トラックバック:0 |
コメント

ヒデ :

また週末は雨ですか。。。 ストレス溜まります。

僕のカタナも似たような症状の時があって、その時はコイルとコードの接続部分がサビてました。
駐輪場に停めてたり、雨の日でも通勤に使ってたから仕方ないのかなw

ルートマスター : ヒデさん

私もそこを疑ってコイルを交換したんですけど、ダメでした(-_-;)

イタチごっこですね(=_=)

こんび :

週末の天気晴れに変わりましたね
行きますか~

ルートマスター : こんびさん

コケないでくださいよ~。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索