プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

あっという間に週末ですね。
私のポルシェは板金から戻るのが水曜日なので、今週は細かい作業を進めます。

吉田兄がM30のナットを注文してくれたので、時間が作れたらロータリムーバーを作ろうかな。

さて、今日はポルシェのネタですね。

私のポルシェ993は1994年式。

あの当時、皆さんはどんな生活をしてましたか?

彼女とのドライブ。

どんな思い出がありますか?

私はオートバイと同じで、自分の趣味車だと運転中は全くの無言です(笑)

足回りとかをイジると、ハンドリングの変化とかばかり気になって頭の中は完全に自分だけの世界になります(^^;

そんな状況でよく結婚できたな?って。。。

妻と出会った時は、すでに車はハイラックスのWキャブでしたから、車なんて全く興味が無くなっていたんですよね。

話を戻すと、19年前だと大学3年生位かな?
その当時は32スカイラインのタイプMに乗ってましたっけ。

当時って、既にCDでしたよね?
この2年前位までは、カセットテープでした。

彼女とのデート前に自分のオリジナルカセットテープを作って準備した人も多いのではないでしょうか(^^)

あ~、バブルの時代が懐かしい。

その当時の高級車と呼ばれたポルシェ。

豪華?な装備の一つとして、なんとカセットテープホルダーが付いているんですよね。
1214 005

今となっては、『余計な物を付けやがって』という気持ちになります(爆)

この先、二度と使う事など有り得ない装備です。
1214 006

今では、ヤフオクでここだけを小物入れやドリンクホルダーに交換するパーツが出ております。

小物入れで4000円位、ドリンクホルダーで8000円位です。

でも、そんなドリンクホルダーに8000円も払ってどうするの?っていうのが私の考え。

あっ、ポルシェを愛している人には先に言っておきますが、私はCB1100Rを普通のCB750Fと同じ扱い方でカスタムする男です。
当然ですけど、ポルシェだってカローラと同じ扱いで考えます。

愛車って、購入金額の差はあっても手に入れてしまえば注ぐ愛情は同じです。
世間がどういう見方をしたって私は気にしませんからね。

当然、ポルシェも貧乏カスタムで進めます。

と、いう事で仕上がりなんか気にしないで、この部分から製作を始めますから、興味のある方は参考にしてみてください。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村

2012/01/14(土) 09:33 | コメント:3 | トラックバック:0 |
コメント

スギ :

お手数掛けてごめんなさい
よろしくおねがいします

なぜだか商用車には未だに新車時から
カセットラジオが標準装備なんです
周りにはびっくりされますが
私は今でもカセットです(爆)
そのまま使う変わり者です(笑)

おぐ@もび : M30のナット

ピッチは合うの?

μ : おぐさん

M30 P1.5でした
市販ナットでOK
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索