プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

特に忙しい訳じゃないんだけど、ゆっくりとした時間が取れなくなって毎日バタバタとしております(^^;

今日は仕事帰りに板金処理に出したポルシェを引き取りに行ってきます。
まあ、そんなに仕上がりに対して期待もしていないんですけどね。

そもそも、どういう状態だったかをお伝えしておきましょう。

納車してから初めて洗車したのは2週間後位だったでしょうか。
その時、納車時に気になっていた板金処理もお願いしていた部分をじっくりと確認したんですよね。。。

納車された時にパッと見て、自分でパテ盛りした方が上手いなぁ(-_-;)って思ってはいたんですが・・・。
1226 006

フロントガラスのモールをめくってみると((((;゚Д゚))))
1226 005

なんだこりゃ(;゚Д゚)!
1226 003

なんと、パテ盛り塗装したのは見えるところのみ。
モール下は全くの手付かずでした。

更によ~く見ると何か鼻クソみたいなのが見える。。。
1226 004

引っ張ってみたらチューインガムみたいなコーキング材?が剥がれてきた。

ふざけた処理ですね~。

私を誰だと思っているんだ?(ー_ー)!!

ポルシェを買うような人って、馬鹿にされてるんですかね?
見えるところだけ処理しておけば、2年位乗って売り払っちゃえばいいっていうスタンスなんですかね?

ポルシェ993は、ボディの構造上この部分に水が溜まります。
ですからガレージ保管でないと錆が発生する可能性が高いのは確かです。

前のオーナーによって、コーキング材が塗られているって事は雨漏りしていたって事ですよね。
それが剥がれているって事は・・・。

これが現状渡しだったら全く問題ない事です。
でも私は車屋さんの勧めで板金処理代として8万円を支払った訳です。

おいおい(-"-)
高校生がスクーターに缶スプレーで色縫ってんのと訳が違うんじゃないかい。。。

このお店は納車時に社長からのお礼の手紙が渡されます。
書いているのは事務員さんかもしれませんけどね(笑)

『何かご不満などございましたらお電話ください』と携帯電話番号も書かれていた。
さっそく、営業ではなく社長へ直にメールを送ってみた。

2日後に電話連絡があり、直接社長がクレーム対応するという事になった。

ふむふむ。。。
電話でのやり取りと、この迅速な対応はとてもいいですね。

さて、処理中の写真もメールで送られてきてますから、大体は把握できてます。
問題は、今日の引き取り時に営業からどういう言い訳が聞けるかですね(笑)

追ってご報告します。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/01/18(水) 07:39 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

かれんぱぱ :

(´▽`*)アハハ。
相手が悪かったね。
今後の展開が楽しみです。

にしても、自己防衛しないと、何されてるかわからない世の中なんですかね~。
ちょっと、さみしい。。。

ルートマスター : かれんぱぱ

まあ、あんな程度ですよ(^^;

やっぱり自分で手を入れていかないと駄目ですね。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索