プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

朝から雨ですね~。
こういう日は気が乗らないから作業はどうしようかな(ーー;

朝一番で荷物が届いた。
0225 002

SUNNYSIDEさんにお願いしたCB1100Rのパーツですね。
0225 001

私がCB750Fのパーツリストをもとにお願いした内容です。
注文パーツリスト

これに対しての請求金額は、税・送料込みで29,169円でした。

でも今回の作業では、ヘッドから上を先日OHしたばかりなので手を全く入れません。
更に腰下のベアリングにおいて、カウンターシャフトの交換もサニーサイドさんから勧められましたが、私はプレスを持ってませんから、今回は無交換でいきます。
自分でどこまで手を入れるのかを明確に線引きする事が大切。
予算も手間も掛かる問題ですから、自分の考えが定まっていないと泥沼にハマってしまいますよ。

そして、ピストン&ヘッドガスケットはワイセコのピストンキットを使用しますから、これだけの内容では済まない事をご理解くださいね。

ヘッドガスケットは1万円近いと思いますから、全部のパーツ代は5万円位なんでしょうか。
更に言うと、今回の私は単純にガスケットとベアリングを「交換」するだけです。
本来ならば、やらなくてはいけない作業と交換するべきパーツは他にもありますから、バイク屋さんでOHをお願いすると最低でも10万円オーバーは当たり前です。

これにエンジン脱着・作業工賃が加算されてきますから20万円以上では安すぎるくらいです。
チューニングショップにお願いすれば50万円コースになってきます。

これを高いと思うか安いと思うか。

私は50万円でも妥当だと思います。

プライベーターみたいに休日の遊びではなく、生きていくための「仕事」として請け負っている訳ですからね。
まあ、プライベーター以下の「仕事?」をするショップもありますけど(爆)

高いと思うなら自分で作業すればいい。
でも、最初は失敗するんです。
そしてショップに助けてもらうと、結局は最初からショップにお願いした方が遥かに安上がりだったりもするんです。
この失敗を経験して少しずつノウハウを積んでいく人がプライベーターと呼ばれる「作業工賃ゼロ」の時間掛け放題で組み上げるエンジンであり、マシーンを生み出すんですよね。

そのマシーンには、オーナーでありチューナーの『想い』みたいなものが注がれるんじゃないでしょうか。

安くても、ボロくても、他人が何て言っても自分のマシーンが一番だと思うのがバイク乗り。

明日は晴れるみたいですね。
そろそろ洗車でもしてみませんか?

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/02/25(土) 10:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索