プロフィール

ルートマスター

Author:ルートマスター
GSX-1100SとCB1100Rに続き、新企画ではGSXR1000K2レーサーを公道に甦らせます。

頑張るお父さんライダーに向けて、お金を掛けないでも楽しめるプライベートカスタムの世界を少しずつお伝えしていきたいと思います。

カタナ復活プロジェクト
ウイリー

もう一度、あの頃のように走れるのか?

FC2カウンター
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おはようございます。吉田です。

もう週末ですね。

先週日曜日にヘッドをクリーニングする為に洗浄剤に浸け置きしました。

ケーエムクリーンというケミカル材です。
0701 029

水溶性なので、クリアケースにお湯を張って、ヒーターで温度が下がらないようにします。
0701 028

錆び落としと同じですけど、ケミカル材は温度が重要なポイントになるみたいですね。
最初の12時間はヒーターを使い、そのあとはそのまま3日間浸けてみました。

水曜日の夜に仕事から帰って、洗浄作業を行いました。

水は真っ黒です。
0706 014

水溶性ですから、水でジャブジャブ洗います。
0706 015

ブラシを使って、隅々まで洗いましょう。
0706 016

ピストンは、もともとそれほどカーボンも付いていなかったから、ピカピカです。
0706 017

INバルブも、ほとんど落ちました。
0706 018

EXバルブはダメですね。
完全に硬化しちゃってます。
0706 019

でも、吉田兄はこれを磨いて使うんですけどね(笑)

バルブは、どうせ全部を磨いてシートカットを施しますから、洗浄時はごちゃ混ぜで洗っちゃいます。

燃焼室もEX周りを削らないと落ちないですね。
0706 020

あと、洗浄液に浸けると、塗装も剥げるものだとご理解くださいね。
実際には、今回の場合だとほとんど剥げませんでしたけど、一般的にOHする時は塗装も検討した方がいいですよ。

スギちゃんのエンジンは私のエンジンと同じ扱いですから、見た目の事なんか考える訳がありませんよね(笑)

今週は、他の仕事で作業しないといけないから、エンジンには手を付けられないなぁ。

日曜日も仕事です。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
にほんブログ村
2012/07/06(金) 07:26 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

Qちゃん(お仕事か~残念) :

なんか、これぞチームメロンパン仕様!って感じだね~
その内私のエンジンも(ゝω・) テヘペロ

スギ : 見た目は二の次で[i:63943]

内容重視でお願いします

なんせ…
乗ってる時間より遥かに壊れてる時間の方が長いので…

日曜日は自分も仕事になってしまったので
来週に材料もって別の仕事をしにお伺いします・
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索